検索
  • yuuaihoumon21

6/17 自宅でできる運動。筋力トレーニング下半身編

おはようございます。熊本市北区の訪問看護ステーション優愛です。

昨日今日といい天気ですね。今日は昨日よりも暑くなる予報です。十分注意しましょう。

昨日に引き続き今回は自宅でできる運動、筋力トレーニング下半身編です。

自宅で行う筋力トレーニングのメリットは天気は関係ない、出かけなくていい、好きな時間にできるが挙げられます。

●筋力トレーニングを行うメリットは以下のものなどがあります。

・冷え性などの改善

 血行が良くなります。そのため、血行不良によって生じるこりやむくみ、冷え性などの改善にも効果が期待できます。

・ストレス解消

 筋トレを行うと、「幸せホルモン」とも呼ばれる「セロトニン」が分泌されます。このセロトニンには、緊張をゆるめたり、気分をリフレッシュさせたりする効果があるため、筋トレはストレス解消にも効果的とされています。

QOL(Quality Of Life:生活の質)の向上

 加齢による代謝の衰えは、筋肉量の低下及び筋力の衰えと直結し、QOL(Quality Of Life:生活の質)に大きな影響を与えます。筋トレをつづけることでサルコペニアの進行を約3分の1程度に抑えることができるといわれています。


●筋力トレーニング

 1)スクワット

 

しっかりおしりを落として椅子に座るくらいまで膝を曲げるのが理想ですが、きつい場合は膝を少し曲げるくらいで調整してください。

 

2)つま先立ち

 

背筋を伸ばして行いましょう。

慣れてきたら椅子をしっかり持つのではなく軽く持つことに変更していきましょう。

 

3)片足立ち

 

椅子や机、手すりなどを使って安全に行うようにしてください。


4)足を横に開く


この時足が前の方に行かないように真横に挙げるようにしてください。


上記の運動を10回1セットで行うようにしてください。その際無理はせずに痛みが出た場合は中止する、限界まで行わないようにしてください。自分の体調に合わせて実施するようにしてください。


では今日もご安全に。行ってらっしゃい


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示